スポーツ

いざ、雪山へ!

先日、家族旅行で数年ぶりに雪山へ行ってきましたsnow

行き先は群馬県の「かたしな高原スキー場」ski
関東で唯一のスキーヤー専用ゲレンデでおなじみですね!

我が家は妻子共にスキーしかやらないので、ここばかり行っています。
ウサギの“ミッフィー”をキャラクターに起用していて、子供用の施設も充実してるので、小さな子のデビューにも最適ですhappy01



今回が雪山デビューの息子もウェアを着込んで気合いバッチリsign01



初めての本格的な雪遊びを楽しんでましたよ。





今年は雪が多くて、どこを滑ってもバフバフのパウダースノーで、最高のコンディションで久々の滑りを楽しむことができましたcatface








来年は息子ももっと動けるようになるだろうから、必ずまた行こうnote


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クラシックカーに夢を乗せて!

先日、友人に誘われて袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催された「SIDEWAY TROPY」というクラシックカーのレースを観戦してきましたhappy01





1969年までに生産された自動車やバイクが出場資格らしく、たくさんのクラシックカーが参戦していましたsign01



語れるような車好きではないですが、少年時代に戻った気持ちで楽しんできましたよcatface

モーターショーでしか見たことのない車も集まっていましたshine











昔の車のボディーラインはなんであんなに艶めかしいんですかね?
しばしの眼福に酔いしれましたcatface

維持するのは難しいですが、ちょっと乗ってみたいですねーnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神宮外苑のイチョウ並木に誘われて

秋も深まる勤労感謝の日footsign01

今日は妻子が熱狂的に応援している「ヤクルトスワローズ」のファン感謝デーに遊びに行きましたhappy01



会場へと続く神宮外苑のイチョウ並木もキレイに色付き、路面には黄色い落ち葉の絨毯ができていましたnote





この「ファン感謝デー」は今ではすっかり我が家の秋の行事に組み込まてれいます。

今日も大勢のファンでかなり賑わっていました。








普段は話もできない選手の方々と身近に触れ合える事もあり、ファンにはたまらないイベントですsign03

せっかくなので、史上初の「2年連続トリプルスリー」を達成した山田選手のグッズを買い込んで来ましたcatface



来年はまた優勝を目指して頑張って下さいsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

優勝おめでとう!

例年にない盛り上がりを見せているプロ野球日本シリーズsign01

マツダスタジアムで行われた初戦は広島が2勝を挙げ、場所を変えて札幌ドームでは日ハムが3連勝と、毎試合どちらが勝ってもおかしくない試合が繰り広げられている。

広島に戻っての最終決戦。
終盤まで均衡した試合運びだったが、8回表に日ハムが一挙に6点を挙げて10-4まで点差が広がり、広島が追いつけないまま試合終了sign01

日ハムが10年ぶりの日本一に輝きましたsign03

選手、ファンの皆さん、おめでとうございます🎉

惜しくも敗れた広島の皆さんもナイスゲームでしたshine

昨年はヤクルトとソフトバンクが対決し、ソフトバンクの圧勝に呆然としたけらど、今年は両チームのファンじゃなくても大興奮で観戦できました。

来年はヤクルトがこのステージに帰ってくる事を願いますbearing

やっぱり野球は面白いsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「大相撲匝瑳場所」開催!

地元匝瑳市で「大相撲匝瑳場所」が、実に62年ぶりに開催されました。




春ごろから準備を重ね、ようやくこの日が来たカンジです!




仕事の合間をぬって、なんとか幕内力士の取り組みは観戦することができました‼︎

会場となった八日市場ドームは、感じたことのない熱い熱気に包まれていましたよ!




相撲中継が大好きな息子(1歳9ヶ月)も大興奮で見ていましたよhappy01




私も間近で見る本物の迫力に圧倒されましたsign03

国技館とはまた違った、地方巡業の面白さを堪能しましたよlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大相撲匝瑳場所⁉︎

大関 豪栄道の初優勝が決まり、盛り上がっている大相撲sign01

来月10月5日、実に62年ぶりに地元匝瑳へ「大相撲 匝瑳場所」としてやって来ますsign03

数ヶ月前から市内で準備が進められ、先日も市役所や駅前にのぼりが立てられましたdiamond




我が家でも抽選に当たりチケットを確保できたので、家族みんなで応援に行きます📣

なかなか間近で見ることができないので、力士たちの激しい戦いを今から楽しみにしていますcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金メダル獲得なるか!?

連日熱い戦いが繰り広げられる「ソチ冬季オリンピック」sign01

リアルタイムで視聴すると深夜の放送が多いので、寝不足の方も多いのでは?

そろそろ中盤に差し掛かりますが、日本の選手が獲得したメダルは銀が2つと銅が1つ。

前評判が高かった競技のいくつかが「あと少し」というところでの入賞となっています。

モーグルの上村選手やスキージャンプの高梨選手など、本当に惜しい成績でしたsweat01

今夜注目が集まるのは、何と言ってもフィギュアスケート男子の羽生選手でしょうshine

ショートプログラムで初の「100点越え」をたたき出し、首位で迎えるフリープログラムsign03

期待が高まりますhappy02

高橋選手もまだまだ十分にメダル圏内にいます。

ついに念願の「金メダル」獲得なるか~sign02

後半に向け、今夜もTVに釘付けですtv

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひまわりの日

先日、「ひまわりフェスティバル」(ちばぎん主催)というイベントで蘇我の「フクダ電子アリーナ」へ行ってきましたdelicious

100920_093501

施設周辺で”よさこい”や”フリマ”などが行われ、選手たちの控室や実際にサッカーをやるピッチにも入れるというなかなか大がかりなイベントですsign01

100920_100701

そのイベントの中のフラダンスのコーナーでトコトコ達が踊るということで珍しく一緒について行ったのですnote

トコトコ達の出場時間までの準備の時間、ひとりでアリーナ内をくまなく散歩run

100920_102501

100920_093302

スタンプラリーで走り回る親子たちを横目にロッカー室やVIP用ルームを探索しました。

ドーピング検査室でガラス張りの部屋の中に便器が置かれている様子はさすがに初めて見ましたねsign03

そんなこんなでフラダンスも踊り終え、トコトコ達もアリーナ内を駆けずり回っていましたよ。

参加したゲームの景品でトコトコが”ピッチの芝”を見事GETshine

1_2

大事に育てて”よしたやスタジアム”でも作りましょうかねサッカー

毎年敬老の日頃に開催しているようなので、機会があればオススメですhappy01

特にサッカーを始めた子供たちにはプロのピッチは感動モンじゃないですかねsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

開会式へ!

昨日、「千葉国体」の開会式に行ってきましたhappy01

37年ぶりに千葉県で開催される国体ということで、開会式の観覧に応募したところ見事に当選し、せっかくだからと家族3人でいざマリンスタジアムへcar

1

12:15の入場締め切りを見越して10時過ぎに会場へ到着sign01
マスコットキャラの”ちーばくん”がお出迎えしてくれました。

100925_102101

午後から開会式が始まるのですが、開会前のアトラクションとして”よさこい演舞”やいろいろな創作ダンスなどがずーっと披露されていましたnote

2

午後からのオープニングセレモニーのアトラクションでは県内の伝統芸能ということで、地元匝瑳市の八重垣神社祇園祭の囃子連や神輿が出場し、会場をにぎわせていましたnote

3

天皇皇后両陛下もご覧になられ、いよいよ開会式が始まりました。

森田知事の開会宣言から始まり、47都道府県からの約5600人の出場選手たちが入場。
各県の特色を活かした色づかいのジャージをまとった選手たちは堂々の入場行進を披露していました。

4

5

スタジアム中央の炬火台に火がともり、厳粛な雰囲気の中で開会式が無事に執り行われましたhappy01

協議期間は数日間ですが、誘地から大会終了まで10年に至るプロジェクトを無事に開催する運びとなったのには頭が下がります。

たまたま来ていた台風も開会式が始まるころにはすっかり治まり、やや風が強いスタンド席での観覧となりましたが、なかなか楽しめるイベントでしたsmile

スタジアムの周りには県内各市町村のブースやスポーツメーカーのブースがずらりと並び、来る方々を楽しませていました。

100925_103402

匝瑳市では「弓道」競技が10月1日より始まっています。

時間があればぜひ見に行きたいですねshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バンクーバー

17日間の熱戦が行われた「バンクーバーオリンピック」が閉幕しました。

前評判から「金メダルがいくつ取れるか?」と日本中が期待に胸を躍らせていましたが、最終的に銀メダル3個と銅メダル2個を獲得しましたhappy01

そして数え切れないほどの”入賞”・・・

開会当初の「フリースタイルスキー 女子モーグル」の上村愛子選手の涙の4位のあたりから、時間があるときはほとんどTVにかじり付いてみていましたよtv

金が期待された「フィギュアスケート」や、日本中がとりこになった「カーリング女子」、服装問題川大騒ぎになった国母選手の「スノーボード ハーフパイプ」など、数々のドラマが生まれた素晴らしいオリンピックでしたshine

個人的に一番好きな競技は「フリースタイルスキー モーグル」でしたsign01

昔からスキーを続けていますが、ちょうど長野オリンピックの頃に友人達とモーグルにあこがれてコブコブのゲレンデに挑戦したり、下手くそなエアを飛んだりと、素人なりに楽しんでいたものです。

次のオリンピックは2014年のロシアのソチで開催される予定sign03

これから育つ”新しい日本の力”に期待しましょうhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

より以前の記事一覧